結果、

行間は空けれてなかった。(絶望)