読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その三文






早起きは三文の徳。


なんて言葉がある。最近、早起きができるようになった僕はこの言葉の意味が痛いほどわかる。日焼けしたあとの肌に間違ってタオルをゴシゴシ擦り付けてしまったくらいには痛いほどわかる。日焼け始めって本当に痛いよね。



ただね、その三文ってなんなんだと。
三文とか、三とかいう数字を決めてまでガチガチに設定固めてるくせに、その三文はなんなのかってのを全く説明してないじゃないかと。
みなさんそう思ってるはず。そうでしょう。ほら、いま私、みなさんの意見、代弁させていただきました。勇気を持って代弁させていただきました。
これはな…勇気の代弁だ…‼︎

みんなこれを言いたくても言えなかった。そうでしょう。薄々感じていたよ。みんなのPOISONを。みんなが抱えてるそのもどかしい葛藤、怒り、嫉み、妬み、畳、赤身…

おれがここで!解き放つ!
時はきた。魂のシュプレヒコール



はい、そんなわけでね。
考えてみましたよ。私なりの三文。


1.その日の計画が立っちゃう

2.調子が良くなっちゃう

3.早く寝ちゃう


ジャン
まさしくこれだ。
これが僕のジャスティスだ…‼︎


まず、「その日の計画が立っちゃう」

いや、ほんとに立っちゃうんだよね。いろいろたっちゃう。
僕の場合、起きてから1時間はぼーっしてたいから1時間はぼーっとしたり携帯いじったりするなんの生産性のない時間にあてて、そのあと朝ご飯食べて、何時だかに家出てジムに行って、この時間に帰ってきたらお昼ご飯でも食べようかな、それが終わったら外出までちょっと時間あるから、それまで昨日録りためたテレビを観よう、なんて、そんなのが決まって、1日が充実するのよ。当たり前にやってる人はきっといると思うけど、僕にとってこれは革新で、とても感動してる。

遅起きすると、なんか外出までの時間が2時間とかなんか中途半端に短かったりして、あれもあれもしたかったのにどうしよう、どれからやろうかな、とか迷っているうちに何にもできずに家を出る、みたいなことが多いんだけど、早起きするとそれがない。予定が立っちゃうというより、どっちかっていうとやりたいことが全部出来ちゃうって感じかな。



次に、「調子が良くなっちゃう」

良くなっちゃうんだよね〜。いろいろ良くなっちゃう。
調子っていうか、体調っていうか、まぁ調子が良くなっちゃうよね。起きがけって大体の人が調子悪いと思うけど、時間経つにつれて良くなっていくよね。でも遅起きしちゃうと調子の悪さも普通に比べてすこぶる悪いし、それの回復にかかる時間も長いし、時間がないからその調子のまま行動したりするとさらに調子悪くなったりする。けど、びっくりしたよ。早起きすると回復早いし万全の状態で1日迎えれるしで…僕の世界はひっくり返ったようだったよ。今僕の人生にレボリューションが起きてるんだよ。


あとこれ、「早く寝ちゃう」

寝ちゃうね〜!寝ちゃう!
これが早起きで得れる三文の徳うちでも、別格の徳だと思うよ。極め付けだよ。早起きするとね、早い時間に眠くなるんだよ。知ってた?僕は知らなかったんだよ。これで早寝するとね、次の日も早起きできるのよ!これ、すごいことだよ。早起きすると、次の日も早起きすることができるんだよ、普通に暮らしてれば。早起きすることによって次の日の早起きにも繋がる。徳のスパイラルが始まるんだよ。





どうかな。これが、早起きすると得られる三文の徳。みんなも是非早起きしてみて。僕みたいに世界観が変わるはずだよ。








あ、最後に。「早く寝ちゃう」ところで注意なんだけど。

早起きして普通に暮らせば徳のスパイラルは生まれる。でも気をつけて、間違って昼寝とかしちゃうと連鎖が崩れるから。フルコンボ直前で連鎖崩れるとショックだからほんと気をつけて。悲しいから。悲しいよ〜。ほんと悲しい。おれ、今ほんと悲しいもん。だってさ、今日…ちょうどそのミスしたばっかり…だから…





ははは😅





というわけで、昼寝して18時に起きちゃったせいで寝れずに夜更かし中、そんな僕の日記でした。
























おわり