読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

御茶ノ水なう


タイトルにもある御茶ノ水の話は、なにもしませんよ、乗り換えで使っただけだから。しかもだって、ほら、もう電車きた。

御茶ノ水わず。



アクセス解析?みたいの見たらびっくりした。今日だけで15回、合計で43回のアクセスがあった。なんで?笑

この日記のことは、本当に誰にも言ってない。URLは一応、Twitterのトップにだけ掲載しているから経由としたらそこからくらいか、、それか、すべての記事を読んでやる的な意思を持ってるはてなブログのヘビーユーザーが探し出したのか、そしてTwitterからだとしたらおそらく友達??だれが見てるんだろう。見たとしてなにも言わないのはずるいと思うよ!おじさん困る。ぜひコメントください!



そもそもおれがこういう日記を始めたのは、単純に文章を書くのが好きだからで、完全な自己満であると、最初に述べた通りである、、あるのに、なんでお前TwitterにURL貼っとんねん。話が違うで君。と、言いたい人がいるかもしれないが、だまれ!うるせぇよ、いいじゃないか。

結局おれは目立ちたがり屋で、ナルシストだから、恥ずかしいけどなんかちょっと見てほしいみたいなとこあるんだよ。だからそんなおれを許してね。



f:id:rn5sto:20140801171831j:plain
f:id:rn5sto:20140801171857j:plain
f:id:rn5sto:20140801171949j:plain


近所の風景がすごいいい。
なんか日本の夏な感じ。

その人にとっての夏ってそれはもちろん違うと思うし、他の人にはどう見えるかわからないけど、おれにとってはこの景色が夏の色。

日本の夏はアスファルトだと思う。照りつける太陽と、それを受けて熱くなってるアスファルト。その上をゆらぐ陽炎を透かして見える民家の屋根々。緑葉の木々が道脇を彩って、耳には蝉の音。これじゃない?日本の夏。

写真じゃそういういろんな要素は伝わらないんだよね。写真の無力さ。

みんなの夏の景色も見たいなぁって、おもいました。



そして、ようやく目的地に着きました。
虎ノ門なう。